アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「oh坊さん」のブログ記事

みんなの「oh坊さん」ブログ

タイトル 日 時
教団の社会運動の変遷・・へぇ。その1
先日、とある仏教教団が組織改編を行うにあたり、それまで教団の中心に位置づけていた運動の名称と内容を変えたというお話を伺った。けっこう刺激的なお話が多かったのだけど、その中でも印象に残ったことをいくつか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/31 23:59
仏教の価値?
アーユスの活動は、仏教精神を基盤にしているし、実際、お寺に支えられている部分が大きいので、お寺の活性化や仏教が与えてくれるものには、とても興味がある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/30 23:15
妄想と衣フェチ
先日、飲み会の席で知り合いのお坊さんから 「以前は、結婚するならお坊さんが良いって言ってたのに、最近は違うの?」 と聞かれて、 そんなこと言ってたっけと、振り返っても思い出せない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/24 01:01
お坊さんの社会貢献って?
 最近、寺院の公益性などが取り沙汰されているせいか、お坊さんももっと社会貢献しなきゃいけないムードが仏教界にも高まってきている気がします。よくその手のシンポジウムなども開かれているし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/09/06 19:18
除夜の鐘@築地
大晦日には初めて除夜の鐘をつきに、本願寺築地別院に行って参りました。 先に着いた友人が整理券をもらってくれたにも関わらず、190番目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/02 20:40
月のうさぎ
 一年ちょっと前から参加している「語りのワークショップ」。  北原先生のご指導の元に、物語の世界に入り込んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 23:16
お寺の活性化
 先週あたりから、某テレビ局から問い合わせの電話が入る。  最初は、  「生き残りをかけて何かしているお寺を特集したいんですが」  みたいな問い合わせだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 23:42
寺女
 今日、明日と、厚木の友人の寺のお手伝いです。  彼女は女一人で寺を切り盛りしているので、お盆の時はできる限り「お留守番」に伺うようにしています。  とはいえ、今年は二日間だけ。すんません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 23:03
あけましておめでとうございます
ダブルブッキングをしてしまった。 というのが、昨夜の夢。確か、2日に見る夢が初夢じゃ・・先が思いやられる一年の始まり? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/03 09:52
今年の重大事件
「今年の重大事件はなんですか?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/29 00:18
冬と言えば荒行の季節。って日蓮宗さんだけかもしれないけれど、荒行に入っていなくても朝から水行(ようは水をかぶる)をされる方がいます。真宗の知り合いに、マンションのお風呂でやってもいいんだよって勧めてみたら、「わたしはお湯をかぶります」の一言。そういえば、瀧行の話をしたら、「私も時々銭湯でやっていますよ」って言った別の真宗のお坊さんがいたな。あれは打たせ湯でしょ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/16 14:50
駄洒落
 小田島雄志さんの『駄洒落の流儀』を読んでいるところで、おかしさのあまり電車の中で吹き出すと、隣の席の人が5センチばかり体を引く。  小田島さんとえいば、シェイクスピアの翻訳でも有名。この本にも芝居の数々が例に出されるので、ぜひSさんには読んでもらいたい(Sさんの過去には「芝居」の二文字がある)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/04 15:40
死んだあとよりも・・・
 引っ越ししたものの、部屋でADSLが使えるようになるにはしばらくかかるとのことで、久々にダイアルアップなんかしてみている。トゥルルルル・・・ピンコーンピンコーン・・ジージーと久々の音を聞きながらメールをチェックしてみるけれど、一度DSLに慣れてしまうと、この環境では頻繁にパソコンを見る気にならない。モジューラジャックの二股もどっかに消えちゃったしさ、いちいちモジューラケーブルを差し替えるのも、これまた面倒なもので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/27 16:37
ぼんぼん
 夏休みを利用して、お友達Rさんのお寺のお留守番を3日間ばかしお手伝いさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/15 16:40
テレビ登場
働いている事務所にテレビが登場。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/05/01 14:08
モエナミティからCHTヘ
とうとう、アーユスの事務局長M氏は、それまでの悪行が重なり、バングラデシュで青空独房に入れられました。どことなく殊勝な面持ちで正座しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2008/03/12 23:24
バングラデシュチッタゴンへ
ダッカで一夜を過ごした翌日は、目的のチッタゴン丘陵へ(CHTへ)。 朝、7時過ぎにホテルを出たのだけれど、とにかくダッカの街は車でごった返していた。  車も人も容赦なく飛び出し飛び込んでくる。私たちは、2台のバンに分乗し、混雑した道をすり抜けようとしていた。すると、小さな女の子を連れた女性が、ハッとした瞬間に目の前に!それは、まるで二人の顔がフロントガラスいっぱいに広がったかのように思え、乗客一同声にならない叫び声をあげる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/11 08:37
バングラデシュ
バングラデシュスタディツアーでは、まずは首都ダッカに向かう。 2時間遅れての到着になったけれど、機内ではしっかりとしたランチがだされたのでお腹もいっぱいだったので休憩を取らずに、シャプラニールの事務所へ直行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/08 12:40
CHT
↓すみません、書きかけをアップしていました。こちらを読んでくださいませ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/05 09:21
バングラデシュへ
17日の夜からバングラデシュへと向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/01 14:37
Oh! ざ・ZEN
永平寺の参籠では、夕と朝に座禅を組むことができます。 まず、初日の夕食後、ひっそりとした座禅ルームにつれていかれました。 そこには二人の修行僧が待ちかまえていて、座禅の指導をしてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 00:49
永平寺体験
  永平寺には、参籠コースという一泊二日10000円というお泊まりコースがあります。  夕食・朝食、お風呂に座禅、朝課(朝のお勤め)、プラスお土産付き。  お土産は、先日亡くなられた宮崎禅師の絶筆となった墨跡の額とお湯のみでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/25 23:53
真宗のお坊さんと飲む
昨日の夜は、なぜか真宗のお坊さん数人を前に飲むことになった。みなさん、東京教区の中では何らかの役職をもっていらっしゃるとのことでしたが、相談員以外は何の役職かもわからなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/15 10:22
越前紀行2 プラス2月13日
今日はお坊さんたちが事務所にいらっしゃるし、明日はバレンタインデーということで、事務所に行く前にデパートに寄ってチョコレートケーキを物色。内実は、私が食べたい。だから好みのものを探した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/13 23:58
越前紀行1
知人のトーテムさんが永平寺に修行に入って、はや一年過ぎようとしている。 3月1日には下山するとのことなので、その前に永平寺に行こうと極寒?越前に足を運ぶ。 一度は行ってみたい永平寺でも、なかなか福井県まで行くことはない。思い切って、冬の日本海を楽しみに行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/12 23:13
東京ボーズコレクションでの出会い3
なんだか、間の抜けた時期の書き込み。 これからは、ブログに写真を貼ろうと思って意気込んだら、書けなくなってしまった。 ブログとは、意気込んじゃいけないものなんだろ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/01 00:41
東京ボーズコレクションでの出会い2
東京ボーズコレクションは既に一週間前の出来事。しかし、終了してから今日までの一週間の出来事が思い出せない。終了後の後かたづけやら長崎旅行などで地に足がついていなかった一週間だったみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/22 13:27
東京ボーズコレクションでの出会い1
 12月15日に東京ボーズコレクションが本願寺築地別院で開かれ、私も参加。なんと、実行委員会の一員として、境内地の駐車場での世界にお布施!縁起ビレッジの担当をさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 11:26
忙しさとの距離
 今、ビルマのお坊さんがマレーシアとアメリカから来日されています。ビルマ仏教を広め、各地にいるご信者さんたちのために、世界各地にビルマの仏教寺院があるそうで、その中心となっているパンニャ長老ご一行です。今年の秋におきた、ビルマにおける僧侶の行動を支持する連帯が生まれているということで、その連帯の輪を広げるためにも日本までいらっしゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/12 12:53
NOマンガ!
 お友達のトーテムさんは、今年の3月からお山で修行中。ウサギや鹿を友にし、山々を駆けめぐり瀧に打たれ・・・じゃない、永平寺で作務と座禅にあけくれれているはず。曹洞宗の僧侶となるべく、一年間の修行に臨んでいるところ。当初は、2〜3年間はお山に籠もって仏道をつきつめるという予定だったのが、行ってみると仏道を突き詰める場所はお山ではないかもしれないという結論に達したようで、今度の3月には娑婆に戻ってくる。楽しみ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/10 09:59
じーん、ときた後
ビルマ大使館前にお坊さんたちと一緒に行ってから、既に10日以上経つ。前日に呼びかけたにも拘わらず、僧俗30人あまりがビルマ大使館前に集合。暴力によって僧侶や市民の運動を押さえないよう、などを求めた要請文を日本語と英語で読み上げ、お経を読誦した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/10 23:44
ケマサラ師
数年前に日本にいらっしゃった、ケマサラ師。 クールな印象の方だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/08 00:12
個へのアプローチ
日本で仏教者から話を聞くと、家族の重要性が説かれていることが少なからずある。 自己を振り返ると同時に、家族のつながり関係性を見直せと。 そこに、自己変革の鍵も潜んでいる、っていうところかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/18 23:55
ヒロシマ
明日は、62年前にヒロシマに原爆が投下された日です。 62年も前か・・・、実体験をされた方が少なくなってきているはずですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/08/05 12:05
悪人 ・・ある日のノートから
先日、あるお寺でやっていた講座を聴きに行った。 真宗っぽく、「悪いことをやっていない人なんていないんだ」というようなところから話は始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/23 23:49
ノリノリ坊さんs
6月は、お坊さん相手のワークショップをすることが3回もありました。 うち1回は、私じゃない人がファシリテーターで、私はお手伝いだったんでまあ楽チンだったけど、2回は私がファシリテーター。しかも、メインのアクティビティがいろんな意見を聞いて整理していくもんだから、疲れる疲れる。 人の意見を聞き、否定せずに、その場での居場所を見つけていくのはけっこう疲れます。まあその後の飲み会で(なぜか坊さんの集まりには、必ず「飲み会」が後にある)、エネルギー充電させていただきましたけれど。 そして、なぜか、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 22:43
葬儀あれこれ
母の母が亡くなり、広島へ。お通夜と葬儀に参加。 遺言だったらしく、家族葬となり、母の兄弟とその家族だけでひっそりと営む。 遺影をみながら、人の死をもっと多くの人と分かち合うのも死者の仕事じゃないかなーと思う一方、気の置けない人たちだけで集まって亡くなった人のことを語り合うのは、とても気が楽で、ある意味、気持ちのいいものだった。「おばあちゃん、ありがとう」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/06/23 23:50
お寺でライブ
今日、明日は港区の正満寺で、二日連続ライブが開かれるので、物販コーナーでの物販に参加。 ノイズ系もありって聞いていたから、普段は聞かないタイプの音楽だろうなぁって思いつつ、どんな乗りになるんだろうと興味半分で行ってみた。 確かに、お寺でライブっていう通常あるイメージとは、大きくかけ離れたタイプだった。大音響でドラム、シンセサイザー、ダーンテーブルが地下のお堂に響き渡る。来ているお客さんもお寺に足を運んでいるタイプじゃない。 それでも売り場の外から聞こえてくる話声からは、「お釈迦さんが・・」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 00:18

トップへ | みんなの「oh坊さん」ブログ

箱入り猫とOh坊さん oh坊さんのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる