箱入り猫とOh坊さん

アクセスカウンタ

zoom RSS お葬式

<<   作成日時 : 2010/08/25 20:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

最近、お葬式のあり方が話題の一つのようで、先日のNHK「あさイチ」でも取り上げていました。

この時間帯は慌ただしいので、中途半端な見方ではあるんですが・・・、


メインテーマは、格安で実現!私らしいお葬式。
夫を病気で亡くした妻が、従来の葬儀で夫を送り出すことに疑問を感じ、なるべく身内で納得のいく形で送り出すというストーリーをドラマ仕立てで見せていました。

コメントなどは聞けなかったのだけれど、ちょっと違和感を感じたのはなぜかなぁ。
確かに、葬儀代はよくわからないままに高いし、
故人と向き合う間もなく、いろいろなことを取り決めるのは納得がいかなかいだろうし、
わかるんだけど・・・。

途中、夫か妻の親御さんらしき人が「人っていうのは、葬式の花輪の数で人生が決まるんだ」みたいなことを言って、家族葬にしようとする妻を非難していたけれど、その非難は確かにおかしいと思う。参列者の数や花輪の数では、その人がどんな人だったかはわからないだろうし、家族にとっての故人はそれだけじゃないだろうから。

でも、なんだか全てが「私らしい」とか「○○らしい」とらしさを追い求め、葬式まで個人単位で考える傾向って変じゃないって感じるんだよな。

この違和感、もう少し整理する必要があるようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
lingerさんのブログは深いから、コメントを簡単にはできないけど、
この問題はつい身近だから久々コメントしちゃう。

ほんと、「○○らしさ」って、それ自体とても良いことなんだけど、
でもそれだけが一人歩きしちゃうと、なんだか人のつながりとか、
場所のつながりとかが、抜け落ちちゃうこともあるよね。
個人主義って、そういうことなの?って思いながら違和感を感じる
自分。だから、日本にいるのかも!?(笑)
かっしー
2010/08/25 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
お葬式 箱入り猫とOh坊さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる