箱入り猫とOh坊さん

アクセスカウンタ

zoom RSS ざ・健康診断

<<   作成日時 : 2009/03/10 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今日は年に一回の健康診断。生活習慣病検査っていうのかな。

私は元来、血液検査などは好きだ。ひっかかることがなかったからであり、だいたいにおいて自分が健康であることを証明して、その日の夜か心配することなく飲めるからだ。

さて、今日は初めての経験あり。
話題の、メタボ検査。

「さあ、胴回りを測りますね」
と、看護師さんがメジャーを私の腹回りに回す。
「○○センチですね」

「えっ、○○センチィ?」
思わず大声で叫んだ私。
「シィッ」
看護師さんにたしなめられる。

「ウエストとは違うから。女性のウエストはもっと細いところよ。おへそのところを計るからちょっと太いのよ」
淡々と説明する看護師さんの言葉は、動揺を隠せない私に届かない。
私が知っている私のウエストよりも10センチは太かったからだ。

お陰で、服を脱がずに横たわってくれという看護師さんの言葉を聞き取れず、服を脱ぎ出す始末。

今回は、二年に一度のマンモグラフィもあった。
胸を上下、左右から2枚の板でギュッとはさんでレントゲンを撮るもので、乳ガン検診の一環である。
両胸の撮影を終了して、ふと機会を見上げると、
「SMALL」というサインが点灯していた。その横には点灯していないが、LARGEという文字が見える。
一体あれは何を意味していたのだろうか。

最後、お医者さんとお話をして終わるのだけれど、担当医は去年より一キロ増えた体重をみながら
「これくらいがちょうどいいですよ」
と一言。
加えて
「最近は、小太りの方が免疫力もあっていいといいますからね。この体重を維持したらいいですよ」

そうか、小太りだったのか。

発見が多い健康診断だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 
 蜘蛛の巣が、張りそうよ (^^ゞ

 
つうつう
2009/08/10 19:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ざ・健康診断 箱入り猫とOh坊さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる