箱入り猫とOh坊さん

アクセスカウンタ

zoom RSS ナイチンゲールの沈黙(ちょっとネタバレ)

<<   作成日時 : 2008/12/19 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

海道猛さんの二作目『ナイチンゲールの沈黙』をもう少しで読了。
お医者さんの作家はそれなりにおもしろい方が多いなと思うのは、帚木 蓬生さんの作品にはいつも感心するからだろうか。かなり社会派だから、しょっちゅう読むというわけではないのだけれど。

海道さんは、ハードではない。

『チームバチスタの栄光』からの2作目。
相変わらず、田口先生がぼさっと出ている。
最近のテレビや映画の影響で、白鳥のイメージが阿部寛になったり仲村トオルになったりするけれど、白鳥さんは小太りなんだぞ。

だいたい、映画では竹内結子が田口先生役ということ自体がゆゆしき問題。
どう考えても、田口先生は男性でしょ。

さて、ナイチンゲールですが、楽しめた一方、もたつき感もあり。
なんたって殺人が上巻の終わりにならないと出てこない。
しかも、ちょっと現実離れした能力が展開するのが、そぐわない気がしちゃう。
現実離れした能力は悪いわけではないのだけれど、ミステリーでの出し方は気をつけないと何でもありになっちゃう怖さがある。

ということで、あと20ページで読了するのは帰りの電車の中になるわけですが、読了後、この日記を書き換える必要が出てくるかどうか?

しっかしチーム・バチスタの栄光って、良いタイトルだよねぇ。(ねぇ、Sさん〜)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 95
ナイチンゲールの沈黙(ちょっとネタバレ) 箱入り猫とOh坊さん/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/10 05:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時


Sさん・・・・・俺はつうつうだから、
私ではないみたい。Sではじまる方、
どうぞ名乗り出て下さい(^_^)b
 
つうつう
2008/12/19 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナイチンゲールの沈黙(ちょっとネタバレ) 箱入り猫とOh坊さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる