箱入り猫とOh坊さん

アクセスカウンタ

zoom RSS 胸が痛い

<<   作成日時 : 2007/12/05 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 感動に胸がいっぱい、じゃない、実際に胸のあたりが痛む。
 この1週間、いや10日間?2週間? 心臓がちょっとドキドキしていた。こんなことを書くと「南さんたら、僕のことを日長夜長にかんがえているんだな」と思い違いをする輩がいそうだけれど、誰のことも考えていない時、パソコンに向かっている時やテレビを見ている時にドキドキしていた。この年で動悸が打つのかよって、久々に自分の身体が心配になる。
 15日に開催される大きなイベントを前に、精進潔斎もどき断酒を始めた知り合いがいるが、私も断酒した方がいいかなとも思う。最近、飲み過ぎだよな。

 今日は事務所で血圧を測ってみた。確かに以前より高めだったけれど、決して高血圧じゃあない。
 でもなー、相変わらず胸は高鳴る、もとい鼓動を感じる。病院に行こうにも、暫く時間が取れそうにもないし、夜間の緊急に行くべきかなどと思いあぐねながら電車に乗っていたせいか、胸に圧迫感を感じだした。心臓よりは上の位置、電車から降りるまで続いた。
 
 想像はめぐる。
 独りで布団の中で胸をかきむしりながら声にならない叫びをあげている私、とか。
 電話に手が届く前に倒れている私、とか。
 心筋梗塞でICU(国際基督教大学ではないぞ)に、管をつけて横たわっている私、とか。

  こうなれば、困った時のS頼み。知り合いのS医師に電話した。
 駅から家までの道を歩き歩き携帯電話で、症状を訴える。S医師は優しい口調でいろいろと聞いてくるのだが、質問が「階段の上り下りの時ですか?」といったものから「夕食は何時に食べましたか?」「お昼は?」と、消化器系の質問になぜか変わっていった・・・。

 「たぶん、心臓じゃないですね。食道の炎症じゃないかな」

 食道の炎症で心臓がパクパク?

 どうも、不規則な食生活のために、胃液があがってきて食道を痛めているのではないかというのが彼の診察。痛む状況、痛む場所などが心臓ではないらしい。(ちなみに階段の上り下りをして心臓がバクバクしすぎたり、痛む場合は心臓要注意だそうです)

 「でもなんで心臓までバクバクするんですか?」
 「副次的な症状じゃないかな」

 暫く、胃腸に優しいものを規則的に食べてみたら、胃腸薬を飲んでみたらとのこと。
 
 思いがけない展開。

 「もしかして、ミカンなんて食べたらダメですか?」
 「空腹時にご飯代わりミカン食べたらかなり食道にきますよ」

 しまった。手足が黄色くなるまでミカンを食べていた幼い頃ほどはミカンを食べないけれど、確かに最近はミカンをもらっては空腹時に食べていた。なるほどね。

 と、心臓が原因じゃなさそうということがわかって私は一安心。足取りも軽く家路の先を急ぐ。今夜は独り鍋しようって決める。しかし、時間は既に夜の10時。しかも、私の右手には、電話をかける前に立ち寄ったスーパーで買ったミカンが下げられていた。

 梅干しと一緒に食べれば中和するのかな?って、そんな問題じゃないでしょ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 
復活ね!

南さんって意味深な女性なのかしらん・・・

つうつう
2007/12/06 22:36
胸が痛いのって嫌〜な感じですよね・・・特に私たちの年代になると(えっ!一緒にするなって?)私も前、左のあばら骨の下が痛くなって寝返りをうつたびに嫌な痛みがずん・ずんときたことがあり、あるときずき〜ん、と胸が痛くなって動けなくなってしまいました。げっ!狭心症か?とたまたま車を持ってしかも実家に一緒にいた兄に病院に連れていってもらい、レントゲンだとエコーだのとってもらい、結局「肋間神経痛」だった・・・しばらくビタミンB12飲んで治ったけど、片側に荷物ずっと持っていたり、姿勢が悪いとなるようだ・・・私もそのときはS医師にSOSで質問したけど、体の左側には何もないから筋肉痛でしょう・・・という診断でした。私は物事を悪くとるほうなので、「慢性膵炎だったらどうしよう」と根拠もなく思っていたのですが。まあ、なんともなくってめでたしめでたしです。
かすみん
2007/12/10 00:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
胸が痛い 箱入り猫とOh坊さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる