箱入り猫とOh坊さん

アクセスカウンタ

zoom RSS お寺でライブ

<<   作成日時 : 2007/06/17 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、明日は港区の正満寺で、二日連続ライブが開かれるので、物販コーナーでの物販に参加。
ノイズ系もありって聞いていたから、普段は聞かないタイプの音楽だろうなぁって思いつつ、どんな乗りになるんだろうと興味半分で行ってみた。
確かに、お寺でライブっていう通常あるイメージとは、大きくかけ離れたタイプだった。大音響でドラム、シンセサイザー、ダーンテーブルが地下のお堂に響き渡る。来ているお客さんもお寺に足を運んでいるタイプじゃない。
それでも売り場の外から聞こえてくる話声からは、「お釈迦さんが・・」という言葉が聞こえてくる。

何か、日常の生活では得られない「スピリット」を求めている感触が、宗教をも身近にさせていたのだろうか・・・。

時々、売り場を離れてライブ会場に行ってみた。
怒鳴るように、唸るようにマイクに向かって声を張り上げていた男性。
言葉になりきれていないけれど、そこから飛び出すパワーを感じるには言葉はいらなかった。
あのパワーに共鳴する感性を持った人たちには、ビンビンと響いている。

そういえば、最近はあんな「ビンビン」感動を得ることは少なくなったな・・
もっとも、今日耳にした音楽が放つウエーブは、例えばニルバーナが放ったものとは違ったし、チェッペリンのそれとも違っていた。違っていたけれど、でも通じる何かもあった。

音楽が共鳴させる感性って、時代とか地域とかじゃないなんだろうな、などとぼんやり思いながら、バンドの後ろにたたずむ阿弥陀さんの感想を聞いてみたいものだななんて考えていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お寺でライブ 箱入り猫とOh坊さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる